アトピー性皮膚炎でも大丈夫|たっぷり保湿できる

美肌に効果のあるビタミン

顔

浸透性に優れている

ビタミンCは美肌に効果のある成分として有名です。しかしビタミンcは成分自体が脆いというデメリットがありました。従って、化粧水などに配合したとしても肌に吸収されにくかったのです。そこで開発されたのがビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体は肌に浸透しやすいようにと人工的に改良された成分です。肌への浸透力を高めますから、ビタミンc誘導体が配合された化粧水を利用した後に美容液を使うことによって美容液の成分も浸透しやすくなるというメリットがあります。更にビタミンc誘導体には様々な効果があり、蓄積されたメラニンを還元する役割もありますから、色素沈着も改善していきます。また、新陳代謝も促すので肌のターンオーバーも整えることができます。

効果的な美肌ケア

若い時は手入れをしなくても肌のターンオーバーにより潤いやハリを保てたかもしれません。しかし、年齢と共に肌のターンオーバーも乱れてきますし、普通に手入れをしていても肌の深部にまで美容成分が届かずに、成分の良い美容液や化粧水を使用しても効果が見られないということもあるでしょう。肌の深部に浸透させるためにはビタミンc誘導体が不可欠です。化粧水を購入するときには、必ず成分をチェックしましょう。ビタミンc誘導体が含まれていれば肌への浸透力は高まります。化粧水でしっかりと水分を補給した後に美容液で美肌成分を浸透させてください。更に保湿をすることによって肌の水分が保たれるので、ターンオーバーも活性化します。